確実に100万を貯金する4つの方法




みなさん、貯金ってしてますか?

ボーナス、賞与が入れば使い道を考えてしまい、

気づけばついつい消費してしまっているんではないでしょうか?

わたしもとても消費家で、貯金したくてもできないタイプでした。

でも今は一定のルールを守り、1~2年ほどで100万以上の貯金をすることができました。

 

実際にわたしがしている貯金方法をご紹介します。

 

◆これは絶対!財形貯蓄 OR 定期預金

みなさん財形貯蓄って知ってますか?

わたしが社会人になったとき、母に「財形だけはしときなさい!」っていわれていたので、

昔から知っていましたが、入社してから結構知らないひとが多くてびっくりしました。

 

財形貯蓄って会社が給料から天引きで貯金しておいてくれる制度です。

だいたい毎月の給与、賞与から金額を設定できます。

わたしはメインの貯金は財形で管理しています。

っていうのも、自分がこれくらいなら貯金できるっていう額を設定しておけば

あとは勝手に会社が貯金しておいてくれるので、とても楽なんです。

 

自分がこれくらいならっていう額でしているので、

毎月気づかない間に貯金されているって感じ。

わたしは毎月2万円、賞与で30万を貯金しています。

 

自営業やアルバイトの人なら、「定期預金」がオススメです。

自分の給与振り込み口座の給料日に、定期預金を設定しておけば

銀行が別の口座に自動的に貯金しておいてくれています。

 

6629034769_4737095f7c_o (1)

photo by 401(K) 2012

◆究極の選択・キャッシュカードは持たない

 

わたしはキャッシュカードを持っていません。

もちろん働いているので、口座も持っているし給料も振り込まれているけど、

キャッシュカードは持たないようにしています。

 

なぜ!

ってなりますけど、よくよく自分のお金の使い方を振り返ってみてください。

たいしているものでもないのに、今使う必要もないのに、

人間ってほしくなったり、遊びたくなったらつい便利なキャッシュカードでお金をおろしてしまいませんか?

 

ましてや今、コンビニで24時間お金をおろせる時代。

ちょっと飲みすぎて、2件目、3件目のお店にいくってなってもすぐお金がおろせる、

そして翌日残高を見てあれ?ってなる。

 

人間ってあったらあっただけ使ってしまう性質なんです。

なら使えなくなる環境を自分で作ってしまうんです。

 

最低限自分の生活に必要なお金はおろしておいて、

それ以外は緊急以外おろさないようにします。

 

わたしはキャッシュカードをなくしてから、

毎月の出費がだいぶへりました。

それこそ、5~10万円単位でへったと思います。

 

最初は辛かったけど、無かったらないなりに生活できて、

今は慣れました。

 

しょうもないことにお金をついやす習慣があると

安物買いの銭失いになってしまいます。

 

◆クレジットカードは最低限に

わたし、過去にクレジット会社に勤めておりました。

そして思うのは、クレジットカードは極力もたないほうがいいということです。

12696032183_a92fbf5998_o

photo by Sean MacEntee

というのも、

一見クレジットカード会社は、うちのカードもってないとすごく損しますよ、

うちのカードを使うとすごくお得ですよ感をアプローチしていて、

消費者はついつい、あ、もっとかなきゃ、使わなきゃ、という感覚になりがちです。

 

クレジットカードでたまるマイルやポイントは一見お得なものに見えますが、

あれはその還元されるポイント以上に、わたしたちがクレジットカード会社にお金を投資したから、そのほんの少しを返してもらっているだけのことです。

 

結局、消費者がお得にしてもらっているようにみえて、

得しているのはクレジット会社です。

 

でもカードで、電気代やガス代、電話代、交通費など

毎月必ず支払わないといけない経費をカードでおとして、

ポイントをためるのは賢いやり方だと思いますので、

 

カードは1~2枚にして、

必要以上の買い物をできないように自分で自分を制御することも大切です。

わたしは1枚の限度額10万程度のカードで、

電気やガス等だけおとすようにしています。

限度額が10万なので、電気・ガス・電話、交通費等おとしていると

毎月限度額近くなって、買い物とかはできないんです。

この制限が、クレジットカードの無駄使いをしない工夫です。

 

 

◆保険は貯金がついているものを織り交ぜて

保険ってみなさんかけていますよね?

保険には掛け捨てや貯蓄機能がついているものまで

いろいろあります。

わたしは保健額の高い掛け捨ての

貯金型のものをまぜて保険をかけています。

 

貯金型の保険が満期になったら、その貯金はおろすことができるので、

わたしにとっては保険と貯金を同時にしている感覚です。

 

家族ができたりしたら、かけないといけないのが保険です。

どうせかけるなら、ひとつくらい貯蓄機能のある保険にしてみてはいかがでしょうか?


You may also like...