外国人から見た日本人女性特有の魅力7選




2020年の東京五輪を控え、

 

外国語や外国人へのおもてなしにも関心が高まっています。

日本政府観光の資料によると、

 

2015年は過去最高の1 ,973万7千人と外国人が日本に訪問する人数が年々増加しており、

外国人に出会うきっかけも多くなってきています。

 

また、

国際結婚も今では珍しくなく、

外国人とお付き合いを始める可能性は誰にでもあります。

 

外国という、

自分の知っている常識とは全く違う文化、

国に魅力を感じる方も多いと思います。

 

同じように外国の方が日本という国に魅力を感じているのも事実です。

 

今回は、

欧米の外国人の方と中心として、

日本女性のどんな部分に魅力を感じるのか、

外国人から見た日本人女性特有の魅力7選をご紹介します。

3472625857_7a7156dd8a_o.jpg

PHOTO BY  https://www.flickr.com


1、優しい

 

外国の女性は物事をハッキリと言います。

嫌なことはハッキリとNOと言えますし、

男性と言い合いをする姿をみるのも日常茶飯事です。

 

仕事場でも嫌なことがあれば我慢せずに言います。

 

「こんな言い方をしたら相手が傷つくかもしれない」

などと人のことを考えて物事を言う事はありません。

 

また、

フランスでは昔からサロン(社交界)があったように、

自分の意見を表に出す文化があります。

 

自分の意見をハッキリと言えないと、

頭が悪いと思われることもあります。

 

その為、

欧米人の方の特長として、

自分の意見をしっかりと持ち、

悪気は全くなくハッキリと物事を伝えます。

 

日本人は周囲のことを気にする文化があるので、

人のことを考えて行動しますし、

物事の言い方も考え、

遠まわしに伝えたり、

相手を察することが出来ます。

 

その周囲を思う気持ちが外国の方にとっては優しいと感じるようです。

 

しかし、

いざ外国の方と長いお付き合いを始めると、

だんだんと出会った当初とは違い、

物事をハッキリと言う女性が多くなるのも事実です。

 

こちらに関しては、

本性を隠していただけという見方と、

ハッキリといわないと伝わらないという海外の文化に合わせた日本人女性の変化の2種類あります。

 

しかし、

相手を気遣う文化は根付いているものなので、

少し変わったとしても、

それでも日本人の女性は優しいと思われています。

 

 

2、礼儀正しく・ルールを守る

 

日本の印象を聞くと、

男性・女性ともに答えるのは礼儀が正しい、

ルールを守るであるということです。
特に外国の方が日本にきた場合、

日本人の礼儀正しさ、

ルールを守る姿勢に驚かされる方が多いです。
色んなところでマナーやルールのある日本。

 

例えば電車を待っている時に、

列を作ってきちんと並び、

人が降りるのを優先させてから乗車することは海外ではあまり見かけない光景でもあります。

 

また、

ご飯を食べている時、

テーブルを汚さない。

 

海外で同じ見た目のアジア人がレストランで食事をして、

終わってみると、

どこの国の方が食べていたのか一目瞭然でしょう。

 

食べている時に、

中国や韓国の方はクチャクチャ音を立てて食べる人も多いですし、

食べ終わった後のテーブルがとても汚いです。

 

これに関しては、

私も海外のレストランで働いていたときに実感しました。

 

テーブルの上だけでなく、

テーブルの下にも食べかすがたくさんあるので、

彼らが食べ終わった後は、

掃除をよくしていました。

 

その他にも、

街がキレイという声もあります。

 

東京でゴミ箱を探してもなかなか見つからないのに、

全くゴミが落ちていないと衝撃を受けていました。

 

もちろん清掃員が街をキレイに保ってくれているということもありますが、

日本人1人1人の意識が高く、

ゴミをバックに入れて持ち帰る人もいて、

その光景は彼らにとって不思議に感じるようです。
言われるまで気づかないような、

日本人にとってみては、

当たり前のことが、

海外では当たり前ではないんですね。
そんなマナーやルールを守る女性の姿が、

教養のある女性だと映るようです。

 

3、よく感謝する

 

日本人女性がみせる、

感謝の気持ちを伝えるということにグッとくるようです。

 

例えば、

日本に近い国、

韓国では男女が恋愛関係にある場合、

男性が女性につくすのが当たり前なので、

お金を出すことは男性がして当たり前です。

 

ご飯をおごることも、

サプライズやプレゼントをするのも当たり前です。

 

当たり前なので、

しないと彼女はとても怒ります。

 

また、

知っている方も多いかと思いますが、

ヨーロッパではバレンタインDayは日本とは逆で男性から女性にするもので、

バラの花束やレストランに女性を誘うのが一般的です。

 

他国では、

男性が女性に対してするようなサプライズやレストランでのご馳走、

プレゼントなどが、

当たり前に行われている中、

日本人の女性は当たり前と思っていないため、

同じようなことをした場合に、

反応が全く違うことに驚かれるようです。

 

涙を流してありがとうと喜んでくれたり、

写真を撮って記念に保存したりと、

彼らにとっては当たり前のことをしているだけなのに、

全然違う対応、

とても喜んでくれる姿にグッと来るみたいです。

 

日本では歴史的な背景が大きいからか、

女性が男性に尽くすことが多い為、

男性から女性になにかされた場合は、

喜びも人一倍大きいのでしょうね。

 

その感謝の気持ちの表現が、

彼らには新鮮で嬉しいそうです。

 

 

4、オシャレ・清潔

日常からメイクや髪型、

ファッションに気を使い、

手を抜かないというのが日本人女性の魅力の1つでもあります。

 

外国の方は普段からメイクをせずにスッピンでいることが多いので、

男性だけでなく、

女性からも日本人の女性はいつも化粧しているなと思われています。

 

毎日違うコーディネートをしたりと、

日本人の身だしなみの良さが平均的に高いことが、

オシャレと思われている要因のようです。

 

その為、

化粧のテクニックや髪型を変えるなどの細かい作業は日本人は優れていると思っている方が多いです。

 

私は髪型のアレンジが得意ではなく、

編みこみすら出来ませんが、

「写真館で子供の写真撮るから、

髪型をアレンジしてくれないか」など頼まれたりします。

 

「日本人だからそういうのうまいでしょ」と完全に思い込んでいます。

 

やったことないことでもYOUTUBEでやり方を探し、

見よう見まねでやると出来てしまったりして、

「日本人はやっぱり手先が器用なのね」と関心されています。
また、

服は1回着たら洗ったり、

毎日お風呂に入ったりして、

清潔に保ち、

日本人で体臭が気になる方は少ないかと思います。
遺伝子上、

外国の方のが体臭がきついのはありますが、

海外の方は毎日シャワーを浴びずに2日1回という人も多く、

特に頭は毎日洗いません。

 

そのような日本人のいつも清潔でいることやオシャレに対する美意識への高さが魅力的のようです。

 

 

5、かわいい

 

日本人はアジアの中でも目がパッチリしている人が多いです。

 

ディファインのような、

瞳を大きく見せるカラーコンタクトを利用したり、

一重の方でもアイプチなど使って、

二重をつくり、

パッチリ目の「可愛い」は今では誰でも簡単に作り出せます。

 

パッチリ目といえば、

人間や動物の赤ちゃんは、

目がパッチリしてとても可愛いですよね。

 

これは、

自分を可愛らしくみせることで、

親が我が子を可愛いと思い、

しっかりと育ててもらえるように惹きつける魅力をもって産まれるそうです。

 

その為、

パッチリした目を持つ日本人は可愛いと思われるのも納得がいきます。

 

しかし、

日本人の可愛いというものは、

女性の魅力というよりは、

やはりどちらかというと子供っぽい、

幼いやペットの可愛さに近いものがあり、

人それぞれのタイプがあるので可愛いのを魅力に感じる人もいれば、

魅力を感じない人もいます。

 

外国の女性は、

物事をハッキリと言い、

サバサバしていて、

女性の色気を出したようなセクシー系が多いので、

可愛さという点では日本人には負けます。
可愛いらしい女の子が好みな男性にはやはり、

日本人は人気があります。

 

6、スタイルがいい

日本人の標準体重は海外からみて低く設定されています。

 

それは、

遺伝子の問題であり、

日本人は太ると欧米人よりも病気にかかりやすいことからきているようです。

 

日本人は、

病気を意識して痩せているというよりは、

大半の日本人の女性はファッション的な感覚でダイエットを楽しんでいると思います。

 

海外の人に比べて肥満体系にある人は少なく、

日本でぽっちゃりといわれる方も海外ではそうではなかったりと、

欧米人と比べるとスタイルがいい方が多いです。
海外では、

クラブで出会った男性と一夜限りという関係、

いわゆるSEXフレンドのような関係をよく見かけます。

 

彼らにどういった点が重要で声をかけているのかを聞くと、

胸が大きいとか顔が良いとかよりもスタイルがいいことが一番重要と話しており、

日本人のスタイルのよさは一目を置く魅力があるようです。

 

言い方は悪いですが、

絶対に日本じゃ声かけられないだろうなという身なりの女子でも、

カッコいい外国の方と一緒にいる姿を見かけます。

 

その理由を外国の方に聞くと、

大抵の方はスタイルがいいからと答えます。

 

ボン・キュ・ボンでなくても、

太っていないことが魅力に感じるみたいです。

 

 

7、歳をとっても若く見える

 

日本人は欧米人に比べて見た目が若いので、

30歳過ぎてもだいたいの方は20代前半に見られます。

 

見た目が若いのに、

中身はしっかりとした大人な女性というギャップにも惹かれるようです。

 

韓国の方は、

先輩・後輩の対応がハッキリしているので、

出会うとまず先に年齢を聞いてきますが、

欧米の方は歳について初め触れません。

 

自然な会話の流れで歳をいうことはありますが、

人を知るのにあまり歳は関係ないようです。

 

その為、

20代前半の外国人の若い男性は同じくらいの年齢だろうと勝手に思い込んで、

30代の日本人女性に声をかけたことから始まり、

話してみると自分の意見をハッキリと持った、

経験豊富な大人の女性の虜になり、

付き合いだした年齢差カップルをたくさん見かけました。

 

TVでみる40代、

50代の方も欧米の方からすると、

年齢よりもとても若く見え、

「日本人は、

一体何を食べているんだ」と聞かれることが多々あります。

 

歳をとっても若くて可愛らしさを保てる人は、

長く一緒にいたいなと思える理由の1つでもあります。

 

3150017557_8d46065e17_o_thumb.jpg

 

 

以上、

7つのポイントはいかがでしたか。
欧米の方はスタイルがよく、

教養のある方を好む傾向にあります。

 

その為、

日本人のマナーの高さやスタイルの良さがポイントとなって、

人気があるように思います。
外国から日本に来る、

ほとんどの方が短期滞在で日本に来ていて、

せっかく日本にきたなら、

日本人とコミュニケーションをとって文化・国を知りたいと思います。

 

私たちが海外に行ってもチャンスがあればコミュニケーションをとったり、

友達を作りたいなんて考えるのと同じことです。

 

欧米の方は日本人男性よりも積極的に声をかけてきます。

 

その為、

色んな方に声かけられたら、

「私のモテ期きた!」や「私、

外人からみたら魅力的な女性なんだ!」と勘違いするかと思います。
よく日本人女性はモテるといいますが、

日本人は実際モテます。

 

モテるという言葉が正しいかどうか分かりませんが、

落としやすく、

声かけやすいとも思われています。
欧米人3人グループの女性よりも、

日本人3人グループの女性の方が、

声かけやすそうなイメージはありませんか?
日本人の優しいというイメージや可愛らしく子供っぽい感じから、

警戒心が全くないようなオーラが出てしまっているんだと思います。

 

中には真剣な恋愛に発展する方もいますが、

ほとどんの方は真剣な恋愛ではなく期間限定と思ってあなたに近づいてきています。

 

モテると嬉しがっていないで、

そんな風にも見られていることも頭に置いて、

嫌であればハッキリとNOという態度に出さないと、

彼らはすぐに勘違いしますよ。

 

 


You may also like...