浮気しちゃった夫の、妻にバレないための必須対策4つ




女の勘とは、
なぜこんなにも働くのでしょうか。
また、
浮気をした男性というのは、
なぜこんなにも分かりやすいのでしょうか。


浮気した男性は、
知らない間に

「私、浮気しました」

というシグナルを発します。
後ろめたい気持ちがある時は、
なぜか少しだけ優しくなったり、

 

いつもは携帯を放置するのに、
トイレにまで持って行ったり、

 

単純な質問で動揺したり、
質問の答えに矛盾が生じたりと、
余計なことをしだすのが男性です。

なんかいつもと違う、
なんか怪しいと女の勘が働き、
そこから妻による「浮気調査」は始まります。
女性の勘を頼りに、
妻は必死に証拠を探すでしょう。


ただし、
浮気してしまったことを反省・後悔し、
もう2度とやらない!と思っている方に必見です。
今回してしまった、
浮気を墓まで持っていきましょう!

浮気がバレない為の必須対策4つご紹介します。

 

5688631198_9751bf38b3_o

photo by flickr

1、メール履歴、文章でのやり取りを一切削除する

あなたの態度が怪しくなると、
証拠を探り出すのが女です。

 

一番簡単に詳しい情報が手に入るのが、
携帯メールからの情報です。

 

携帯にパスワードなんて掛けても無駄です。
勘のいい女性ならすぐに解けるでしょう。

 

「携帯はプライベートだから絶対見ない」

 

といっている女性の方も、
いざとなったらすぐに見るでしょう。

 

その為、
文章でのやり取りを残しておくのは危険です。
文章でのやり取り、
連絡手段はたくさんあります。
LINE、
Facebook、
メール、
あなたが相手の方と行ったメールの履歴を全て削除してください。

 

もし浮気相手の方と連絡が必要な場合は、
やり取りは絶対に電話で行うべきです。

 

電話はさすがに詳細の証拠が残らないので、
いくら通話履歴に女の人の名前があったとしても、
どんな内容をやり取りしているか内容までは分かりません。

 

 


2.浮気当日の質問に対する答えは、「仕事関連」に統一しておく

 

女性は勘が働くと、
いつもの会話の中に探りの質問を入れてきます。

 

「この前、サッカー行くっていってたけど、
どうだった」

とか

「電話したのに、なんで電話出なかったの」など、

何もない方にとっては普通の質問ですが、
浮気をした本人にとっては、
なんかバレてるのかとか色々考えて、
つじつまの合わない話をしだすのが男です。

 

話を作るのが苦手な男性の方は多いので、
こんな普通の質問に、動揺したり、話をそらしたり、
前回と違うことを言ったりしてしまうでしょう。
その矛盾が発生するのがNGです。
当日何をしていたかという返答のポイントは、
仕事関連に統一しておきましょう。

たとえば・・・

 

妻「この前、電話に出なかったけど、なんで?」

 

あなた「友達と飲みに行っていた」

 

と返答した場合、
1つのあなたの返答から、
3つの疑問が発生します。

 
1.友達って誰?
2.どこに飲みにいってたの?
3.友達の前で電話で出れない理由あるの?

 

質問が多くなり、
嘘の回答作成がどんどん多くなり、
最終的に矛盾が生じます。
その為、
こんな形で仕事関連に回答を統一しておきましょう。

 

妻「この前、電話に出なかったけど、なんで?」

 

あなた「仕事していて気づかなかった」

 

このように返答されると、
追加の質問が出しずらくなります。

また、
仕事で疲れているなどの言葉を出されると、
より仕事関連への質問が出しずらくなる為、
あなたがつじつまの合わない話をしないで済むでしょう。


※一緒に仕事をされている方は、
こちらの回答は当てはまらないので、
追加質問があまり出ない

「あなたがいつも1人で行っていること」

に統一しておくといいと思います。

 

13950116810_eb148b3ce3_o (1)

photo by flickr

 

3.妻とのスキンシップ、夜の営みをする

 

 

浮気をされたということは、
妻への愛が少し遠のいているのも事実ではありませんか?
愛情が遠のいてしまっていることへ、
女性は不安を覚えます。

浮気されているかもと妻が不安になるのは、
夫からの愛情が少し感じられないということでもあります。
自分が大事にされているという安心感があれば、
相手のことは気にならなくなったりするものです。
もちろん突然いつもしていないことをしだすのは不自然です。

ポイントはスキンシップをしっかりして、
夜の営みを多く持ってください。
言葉よりも体で表現した愛情の方が女性は安心するでしょう。

 

4.「それでも、僕はやってません!!」と断言し続ける


妻がいろいろと証拠を突き出したとしても、
最終的に、
男性がYESと認めなければ、
ただの疑惑で終わることが多いです。
浮気の定義は人それぞれ違いますが、
一般的に体の関係をもったら浮気ということであれば、
そのことは本人しか分からないことです。

言ってしまえばホテルに入ったところを見られたって、
SEXの現場を押さえられたわけではないので、
「それでも僕はしてません」と言われたら、
そうなのかなと思ってきます。
その為、
どんな証拠がでてこようとも、
隠しとおすと決めた方はハッキリNOと言ってください。
あやふやな態度は疑惑を大きくするだけです。

ハッキリとNO!!

僕はしていないと言い通すことがバレないというよりは、
ごまかせるといったところでしょう。

 

 
以上、

4つの対策ポイントはいかがでしたか。

浮気を隠すというのは、
大変なことだと思います。

 

しかし、
それを知った妻の気持ちの方が遥かに辛いものがあります。
浮気に対して後ろめたい気持ちや反省してもうしないと思っている方は、
頑張ってこの秘密を墓までもっていって欲しいです。

 

そして、
一生NOと断言し続けほしいです

 

NOといわれ続けたら、
疑惑はあったけど最終的にはNOなのかなという気持ちになります。

 

一度浮気がバレて信用を失った場合、
信用を取り戻す時間は遥かにかかり、
もしかしたら取り戻せないかもしれません。

 

知らぬが仏という言葉通り、
知らない方がいい場合もあります。
秘密を守り通すと決めたあなた、
どんな証拠にも臆せずにNOといい続けてくださいね。


You may also like...