男子がキスしたいと思う女子のしぐさ5選




女性は好きな人だからキスしたいと思うと思いますが、男性は残念ながら違います。

付き合ってなくても可愛いなと感じたり、少しでも隙があればキスしたいと思うのが男性です。

言ってしまえば、可愛くて隙があれば誰とでもしたくなってしまう生き物です。

もちろん男性の理性がその行動を止める場合もありますが、本能に負けてついキスしてしまうこともあるでしょう。
どんなときに男性はキスしたいと思うのか、男性の本能に働きかけて、気になる彼の唇を奪ってしまいましょう!

キス

1 、恋人の境界線に入る

恋人同士だと簡単に入れる境界線、あなたには見えますか?男性と話していると、ある程度距離を保って話しているはずです。

また、いきなり男性の顔があなたに近づいてきたら、近い!と思って距離をとりませんか?この距離感を保っているのは、あなたがその人と何もしたくないので、自然と防御反応が働いているのです。

その為、この境界線に自然と入っていくことがキスしたいと思える瞬間でもあります。

恋人同士だと近づくことが許されるこの線を、スッと越えて彼に近づいてみてください。

とにかく、顔を近づけることが重要で、その瞬間に彼はキスしたくなります。

私の知り合いでいつも話す時に距離が近い、恋人の境界線にグイッと簡単に入ってくる子がいました。

この子は女性にも男性にもそうするので、素なんだと思います。

人前だとさすがに男性も「近いよー」といって、引き下がっていましたが、話を聞くと多くの男性は「ドキッとする」や「キスしちゃいそう」などと話してました。

2人きりの時、ためらわずにその境界線にグイッと入って上目遣いしてみてください。
彼はドキドキして思わずキスしたくなるでしょう。

 

2 、雰囲気・ムードをつくる

キスをするシチュエーションを考えてみてください。

雰囲気・ムードが必ずあるはずです。

それを作り出すことがポイントです。

キスで考えられるシチュエーション、1.黙っている、2.距離が近い、3.見つめあう、4.人気のない2人きりなどが挙げられます。

この4つの雰囲気を作り出すと、彼はキスするタイミングを見逃さないでしょう。

ぺちゃくちゃおしゃべりしている中でいきなりキスしたくなるのは考えられません。
例えば、2人が隣で座れるような個室のレストランやバーなどを選び、いつものように会話を楽しみます。

黙るタイミングというのはとても難しいですが、少し落ち込んだり悩んだりしている状況を作り出すことで自然と黙るタイミングがつかめます。

そこで、話と同様に下を向かずに、彼と距離を縮めて彼を見つめてください。

彼が話しをやめずにしゃべり続けるようであれば、彼の肩にもたれかかって彼を見つめましょう。
誰もがわかるキスのタイミングを作り出すことでキスできます。

あなたを好きでもないのに、思わずキスしてしまう方もいると思います。

真剣に彼とお付き合いたいをはじめたい方はキスした後に、きちんと気持ちを確かめないと一夜限りの恋に発展する場合もあるので、注意が必要です。

 

3、キスしたくなる唇

ぷるぷるな唇は見ているだけでもキスしたくなりますよね。

唇のお手入れは大事です。

ガサガサの唇は見ているだけでも痛々しく、キスをしようという気持ちを妨げます。

口臭もとても大切です。

特にタバコを吸う女性は多いですが、タバコの匂いもまた、キスを妨げます。

ガムなどを持ち歩き、キスの前には必ず、口臭は大丈夫か気にしましょう。
次に、唇に目を惹くために、ナチュラルで適度なうる艶をキープできるようなリップクリームをつけておきましょう。

口紅をぬったり、リップグロスでてっかてかの唇などは、キスしたら、べとっとつきそうなイメージなどがついてしまいます。

キレイな唇をみると本能的にキスを連想させるので、ナチュラルでキレイな唇でいることを心がけましょう。

 

4、ほろ酔いの姿

女性が酔って甘えてくる姿、普段とは違う姿、隙のある姿というのは、いつも以上に可愛く見えます。

また、お酒の席というのは、いつもより人を大胆にさせたりします。

人の本性というのは、いつもは理性に守られており、抑えられている状態です。

しかし、理性はお酒に弱い為、お酒の席で本性がでてしまいます。

この誰もがお酒の力で本性がでてしまうことを利用しましょう。

彼もお酒が入っていることで、キスしたいなという欲望はすぐに出せる状態にあります。

そんな中、あなたがほろ酔いになった女性らしい可愛い姿、また隙のある姿を見せることで、普段よりもキスしたいという欲望は強くなります。

 

5、寝ている時

好きな女性の寝顔をみると、男性はキスしたいという衝動に駆られます。
恋人がいて寝ている時、彼はよくあなたにキスしませんでしたか?大人しく黙っている姿、隙のある姿を見たときに男性はキスしたいと思います。

片思いの彼がいて、普段のときに寝ている姿を見せるのは難しいですが、例えば同じ職場の人は会議室で2人で遅くまで仕事している中「ごめんちょっと疲れちゃったから、10分だけ寝かせて」などといって、彼に寝顔を見せながら寝てみましょう。

実際に寝てしまったら、彼がキスしたかどうかは気付けませんが、隣であなたが無防備に寝ていたらキスしたいという衝動に駆られ、頭の中で葛藤と戦っているでしょう。

 

以上、5つのポイントはいかがでしたでしょうか。
ポイントはキスが簡単にできるようなシチュエーション、連想させるものをつくることです。
そうすることで、彼は無意識にキスを意識して行動に移すでしょう。

片思い中の方で彼とキスして一歩進みたいという方は、この5つのポイントを行ってみては?彼は必ずキスしたいと思い、あなたを意識すること間違いありません。


You may also like...