痩せないダイエットはここが間違っている、痩せる運動と食事とは




はじめに

「ダイエットしなくちゃ!」「痩せないと!」そんな言葉が口癖の方は多いのではないでしょうか?

一念発起してダイエットを始めてもなかなか結果が出なかったり、やる気がなくなったりしてダイエットに失敗する人が殆どです。
では、今までのダイエットは何が間違っていたのでしょうか?その理由と痩せる方法を紹介します。
意外なコツで痩せ体質になることができますよ。

 

 

 

食べなくても痩せない理由

ダイエットといえばカロリー制限ダイエットが主流ですよね。
でもいつもより食べる量を減らしても甘いものを我慢してもなかなか結果はついてこないですよね。
その理由は食事をする量が減ったことで体が飢餓状態だと勘違いし、カロリーを溜め込もうとするせいなのです。
極端に食べる量を減らしたり、むやみに断食を行うことで起きやすい症状です。
この状態になると食べてもなかなか痩せないのです。
こうならないためには、極端に食べる量を少なくしたりせず、正しい食事を取ることが重要です。

 

122530943_8f3369f2cb_o

photo

運動しているのに痩せない

運動を一所懸命行っているのに体重が減らないこともありますよね。
それには考えられる原因が幾つかあります。
まずは、運動している以上にカロリーを摂取していることです。
いくら激しい運動をしても、それ以上に食べれば痩せません。
特に運動の直後に食べると体に吸収されやすいので、運動をした後にすぐご飯を食べないように注意が悲痛ようです。
運動した後は気分も良くなって食欲旺盛になるので、食欲が増えすぎるような激しい運動は逆効果になる場合もあります。
もう一つ考えられる可能性は、運動をすることで筋肉が増え、いちじてきに体重が増えてしまうということです。
筋肉は脂肪より重いので、トレーニングをして筋肉が増えると脂肪は減っているのに体重が増えるという現象が起こることがあります。
そんな時は体重を気にしすぎず、体のラインをみてダイエット効果を確認しましょう。
トレーニングを続ければ体重はそれほど変わらなくても、体はスッキリしてくるでしょう。

6829701248_d702bb9190_o
photo

 

 

正しい食事をしよう

むやみな断食や極度にカロリーを抑えるのではなく、良質な食材を食べて正しい食事をするようにしましょう。
ダイエットの大敵とされている油も、オリーブオイルやごま油、ココナッツオイルなど良質なものならダイエットの強い味方になってくれます。
これら良質なあぶらのほとんどは加熱するよりも生の方がダイエット効果が高いので、ドレッシングにするなどして生のまま食べるようにしましょう。
ゼロカロリー食品や飲料を摂取しないようにする。
ゼロカロリー商品はダイエットの味方だと思っていませんか?ゼロカロリー食品はカロリーがないので体が熱を作り出すことができず、代謝が下がって低燃費の体になり、痩せやすくなってしまいます。
ゼロカロリーのお菓子には人工甘味料が使われていることがあり、それが逆に甘いものを欲する原因になることもあると言われています。

15636472043_82465ea95a_o

photo

 

一気に痩せようとしない

短期間で痩せようと無理な目標を立てるのはリバウンドにつながるので厳禁です。
一ヶ月に体重の5%くらいずつ落とすのが理想だと言われています。
むりな目標をたてず、長期計画でダイエットするのが結局は痩せる近道なのです。
無理な食事制限ではなく正しい食事をして、日々の摂取カロリーより消費カロリーが多くなるように適度な運動を行いましょう。
運動は激しいものよりもウォーキングなどの方が続けやすく、食欲が増進することも少ないのでダイエットには向いていると言えます。
家でできる筋トレを行って基礎代謝を上げることもちょうきてきにみれば非常に効果的です。

1. guaranteed-diet-planning

photo

 

まとめ

いかがでしたか?食べても痩せない、運動しても痩せないのにはやはり理由があったんですね。
ダイエットをしても痩せない理由が見つかった後は、それを改善して長期計画で正しくダイエットしてみましょう。


You may also like...